カテゴリ:おでかけ 京都市( 4 )

京都 大原へ その2

(つづき)

京都のパワースポット 三千院です


・往生極楽院
往生極楽院をバックに〜〜〜〜
c0369046_05145799.jpeg





c0369046_22301510.jpeg

c0369046_22303041.jpeg

c0369046_22304827.jpeg

c0369046_22310919.jpeg

c0369046_22312726.jpeg

c0369046_22314641.jpeg

・わらべ地蔵


c0369046_21442119.jpeg



手を顔の下に置いて
足をバタつかせてますね(^^)
c0369046_21443585.jpeg



c0369046_21453850.jpeg



途中で 美味しい 梅茶いただきました( ´∀`)



・おさな六地蔵

c0369046_21213497.jpeg

c0369046_21223297.jpeg

c0369046_21225074.jpeg







c0369046_21231240.jpeg

c0369046_21235474.jpeg

c0369046_21241438.jpeg


以上です

最後まで見ていただき
ありがとうございます^_^

by sabawodasiniiku | 2018-10-22 05:11 | おでかけ 京都市 | Comments(4)

京都 大原へ その1

♪ きょうと〜〜
おおはら〜〜
さんぜんいん

へ行ってきました


その前に
大原の朝市へ

もう  
自分が
大原の朝市へ 足を運ぶ時が来るなんて
思いもしませんでした(^^)
嬉しすぎて
嬉しすぎて・・・

『里の駅 大原』で
お買い物〜〜

もう〜〜〜〜
ベニシアさんの番組を見て以来
大原の朝市へ行ってみたいと思ってました

何箇所かで 日曜日 朝6時から 行われるみたいですよ


欲しいものがいっぱいありました
でも  
我慢我慢
c0369046_05154352.jpeg
・ルッコラ
・クレソン
・椎茸
・生姜
・ラディシュ
・九条ねぎ(アッ 冷蔵庫へ もう入れちゃった)

(^○^)



次に
三千院へと向かいます


坂道をテクテクテクテク 上がりながら
気分は高揚します





お靴を脱いで
上がります


建物の中は撮影禁止ですが
『聚碧園』は撮影可でした
・聚碧園(しゅうへきえん)


c0369046_16112300.jpeg

c0369046_16114215.jpeg

そしてこちらも 撮影してくださいとのことでしたので
パチリ
c0369046_16120509.jpeg
苔で出来てるようですね?
たぶん・・・



こちらは
こけ寺リウムだそうです
c0369046_22000493.jpeg

c0369046_16134811.jpeg

c0369046_16313489.jpeg

c0369046_16141792.jpeg





まだまだ グリーングリーングリーンは
つづきますが

また 明日

ばいなら(古 っ
(^^)(^^)



by sabawodasiniiku | 2018-10-21 16:40 | おでかけ 京都市 | Comments(4)

三十三間堂 と 二条城

日曜日は 京都へ♡

朝8時過ぎには 三十三間堂に到着です

オープン間もない時間なので 駐車場に空きがありました

三十三間堂 靴を脱いで 静かに 見て回りました

10年前ぐらいに 来たことがありましたが
家人がもう一度見たいとの 要望で 再訪しました
(°▽°)
三十三間堂 圧巻ですね
言葉を失います
そして 心が整いますね〜
なんつってぇ(๑˃̵ᴗ˂̵)

外からパチリ
・三十三間堂
(京都市東山区三十三間堂廻り)
c0369046_22433537.jpeg

c0369046_22440092.jpeg


では
次に向かうところは
こちら!

・二条城
(京都市中京区二条城町)
c0369046_22444199.jpeg

c0369046_22451810.jpeg

c0369046_22453599.jpeg
確か高校生の時の 修学旅行で一度来ました♡
ぼんやりとした 記憶しか ないです
ワタシの修学旅行では  
なーーーーんにも考えてなかったです
残念な高校生でした⤵︎
(๑˃̵ᴗ˂̵)

二条城
って
アレですね!
大政奉還が表明された現場ですね

御殿内の障壁画は 模写によるレプリカとのことです
原画は場内の展示収蔵館内に保管されているそうです

天井画も部屋ごとに違っていました
(°▽°)

そうそう
観光客の皆さんと見て回る度に
キュキュキュキュ
廊下から音がするんです

何かと思ったら 『 鶯張り 』とのことです
作った当初は意識していなかったそうです
が 江戸時代の警報装置のような役目になったそうです

次に 二の丸庭園を 散策しましょ

前日に続き 歩きずめで
疲れました(๑˃̵ᴗ˂̵)
疲れた時は〜〜

そう!
お茶にしましょう

二の丸庭園内の
氷の看板に
引き寄せられて
にこにこ顔で 休憩します(°▽°)


こおり
こおり

こおり  
ずっとずっと
夏が始まってから ずっと食べたかったんです(°▽°)

ワタシは
迷わず 宇治金時抹茶
c0369046_22464540.jpeg
家人は
マンゴー味の氷

娘は あんみつ
c0369046_22470385.jpeg
アッ
この二週間の週末に
子どもらが 代わる代わる 泊まりに来てくれました

息子は お友達の結婚式に出席した後
わが家に泊まってくれて 高校生野球をテレビで見たり
色々 思い出を作ってくれました(*^ω^*)


なので  
お盆休みは わちゃわちゃしてました(*^ω^*)




氷から
話を戻しますね

はあーーーーーあ
氷を食べて 汗も引きました

エネルギー充電 出来ました

二条城
二の丸庭園を後にして


次は
お土産を 京都駅で調達
(京都駅 楽しかったぁ )




次は
・下鴨神社へと向かいました
(京都市左京区下鴨泉川町)


とその前に
うどん部活動

下鴨神社 の近くの うどん屋さんへ

いつもは 部員デコポン夫婦2名
本日は デコポンチルドレン1名追加


・牛蒡と牛肉のカレーうどん♡
c0369046_22594275.jpeg
麺がモッチモチで 四角い麺の角が丸みを帯びていて
平たい面の真ん中に溝がありました
なので カレーが絡みつく⤴︎⤴︎
写真では
わかりづらいですが
この素敵な器 深くて 食べても食べてもうどんが出てきました
とても素敵な器でした
欲しいくらい!

大大大満足の うどん屋さんでした(°▽°)
ハッピー

では
・下鴨神社へ参拝
(京都市左京区下鴨泉川町)
c0369046_23072698.jpeg



境内に入ると 中心に舞殿が構えています
c0369046_23081113.jpeg

c0369046_23082680.jpeg
10年前もこちらに おじゃましました
その時は
長〜い『糺の森』 を歩きました
その当時は 宿泊先からタクシーで
朝の6時半に 来ました
参拝者は女性の方お一人 いらっしゃいました


朝の6時半に 下鴨神社へ参拝するって
荘厳な雰囲気で とても記憶に残っています
(って 10年前の 記憶です)

今回 訪れた時は
何か 夜には イベントがあるみたいですね

(下鴨神社にて
8月17日から9月2日まで
18:30〜22:00まで
光のアート空間 というイベントがあるそうです)





日曜日の京都巡りも夕方近くになって来ました
下鴨神社にきたら

そう
上賀茂神社へも参拝に参りましょう〜〜
(京都市北区上賀茂本山 )
c0369046_23063564.jpeg

c0369046_06201037.jpeg



上賀茂神社の駐車場の横に
何か新しい ヒノキの建物が有ります

ひょっとして 御手洗いですか?
ヒェー
今まで 見た中で 一番 キレイな御手洗いでした
(๑˃̵ᴗ˂̵)

参拝者用のトイレで
天井は張られておらず  
屋根裏に最高のヒノキの白木が渡してあり 
ヒノキの素晴らしい香りがします(°▽°)




上賀茂神社へも参拝して


そろそろ帰りますか


(°▽°)(°▽°)


この日も一万歩以上歩きました(๑˃̵ᴗ˂̵)


足パンパン
(元からパンパン?)

でも京都は楽しい!!!!
(๑˃̵ᴗ˂̵)

長々読んでいただき
ありがとうございます♡




by sabawodasiniiku | 2018-08-21 00:00 | おでかけ 京都市 | Comments(2)

京都 伏見区へ行こう〜

京野菜が購入できる 京都府京都市伏見区にある『じねんと市場』 で京野菜をたくさん買いました

・九条ネギ
・ビーツ
・ズッキーニ
・キャベツ

・バジルの苗
などなど

次は 『醍醐寺』へ行きましょう
世界文化遺産です

・京都市伏見区醍醐東大路町
・総本山 醍醐寺


まずは
【三宝院エリア】
・三宝院 表書院から 見て回ります
撮影不可です
襖絵が素晴らしいかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)


・三宝院 庭園
このあたりで 豊臣秀吉が花見をしたと言われているそうです
秀吉自らが基本設計したものとのことでした

c0369046_16171939.jpeg
黄色い丸で 囲んだのが 『藤戸石』です

歴代の武将に引き継がれたことから 天下の名石 と呼ばれたそうです

ズームしてみますね
ハイ!
『藤戸石』です (´∀`=)

c0369046_16181727.jpeg




c0369046_20503171.jpeg
(三宝院では庭園のみ 撮影許可でした)



・ 国宝 唐門

c0369046_20520094.jpeg
朝廷から使者が訪れたときだけ使用される門 だそうです



【伽藍エリア】
・仁王門
c0369046_20541399.jpeg
仁王門から金堂へ 続く参道です
c0369046_20100164.jpeg
・ 国宝 五重塔
京都府の中で最も古い木造建築物だそうです

c0369046_19311158.jpeg

・弁天堂
c0369046_21042108.jpeg

【霊宝館エリア】
撮影不可でした




世界文化遺産の 醍醐寺には
春の桜の季節 いろんな種類の桜が約千本あるそうです

秋の紅葉
四季 それぞれに 素晴らしい景色に、なりそうです
(´∀`=)




次は 寺田屋へ行きますよ〜〜
京都市伏見区
・『寺田屋』

実は ワタシの目的は 京野菜を買いに伏見区へ行くことでした

伏見区 観光で 検索すると『寺田屋』とでました

歴史好きな家人へ
『伏見区へ行こう〜〜とアピールして
伏見区には 寺田屋があるらしいよ』と囁いたら

『エッ?
僕 まさに今 「井澤元彦の 逆説の日本史」を読んで 
寺田屋事件のところを読んでる』と言いました

グッド〜タイミング〜
京野菜を、買いたいワタシと 寺田屋を見てみたい家人
win-winの関係です(๑˃̵ᴗ˂̵)(๑˃̵ᴗ˂̵)



着きましたよ〜〜
京都市伏見区南浜町
『寺田屋』

c0369046_19483885.jpeg

c0369046_19491970.jpeg

c0369046_19494649.jpeg
こちらの 入り口で料金を支払うと
こんなものを 領収書がわりにくださいました
c0369046_05324479.jpeg
土佐藩の藩札を模したものです

(´∀`=) 凝ってますね〜うふ


では 入ってみますね


c0369046_19501866.jpeg

一階で 観光客へ 流暢に説明をしてくださるおじさまがいらっしゃいました(╹◡╹)
c0369046_21000571.jpeg






有名な寺田屋事件の四年前にも 騒動があって
薩摩藩 が 寺田屋で 騒動があったそうです


大河ドラマ『西郷どん』で いずれ 出てくるでしょうね

家人が 大河ドラマの配役で 説明してくれたので とてもわかりやすかったです
(๑˃̵ᴗ˂̵)
c0369046_20592480.jpeg

船宿の 寺田屋は 『鳥羽・伏見の戦い』で罹災し 焼失しその後再建された とのことです


寺田屋を後にして
伏見区で 風情のある とっても気になる和菓子屋さんを見つけました

もう 来れないと思うので 来店しておススメ商品を買おう!と意気込んでお店にはいりました

『こちらのおすすめは なんですか?』

『羊羹は 勿論のこと おすすめといえば全部の商品がおすすめなんですよ
全て ここで作っているお菓子で よそでは買えないものばかりです

よそさんにも 卸してないそうです

ヒィー(๑˃̵ᴗ˂̵)

ますます 魅力的!!!

迷いに迷って 羊羹を購入しました

ワタシが店内で説明を聞いているとき
先程 来られていたお客さんが
こちらのご主人を再び 探しにいらして
『ご主人 ご主人 鳥羽・伏見の戦い の史跡は どこでしたか?』
ご主人は 丁寧に説明され 現地へ案内されている風でした


とてもとても歴史のある和菓子屋さんです

歴史的なことは ご先祖様から代々 伝え聞いていらっしゃるでしょうね〜〜

なんだか ゾクゾクしますね




こちらが羊羹 二種です
c0369046_21010052.jpeg
あーーー
なんかもったいなくて食べれない(๑˃̵ᴗ˂̵)
でも おいしいに決まっている
『おおきに〜   また おこしやす 』
と はんなりとした言葉にメロメロになりました

やっぱりいいなぁ〜〜
京都を散策している自分に 酔っていました



本日も 長々と書いてしまいました
最後まで 読んでいただきありがとうございます



by sabawodasiniiku | 2018-05-21 05:00 | おでかけ 京都市 | Comments(14)