カテゴリ:おでかけ 宮崎県( 19 )

労をねぎらう 家族旅行 その2

朝8時に 宿泊所を、出発です

宿泊所近くの おススメスポットへむかいます

宮崎県日南市北郷町
・潮嶽神社
c0369046_21581866.jpeg
参道に入った瞬間から 気温と湿度がここの場所だけ違うような気がしました
空気が 綺麗です!!!!
全国でも唯一 海幸彦を祀る潮嶽神社だそうです
(うしおだけじんじゃ)

続いて
ホントはネッ
いちご農園へも 行きたかったの
でも10時オープンだったので 今回は 残念ながらパス
(泣)

ハイ
労をねぎらう 家族旅行の 目的地です
c0369046_21593170.jpeg
都井岬!!
c0369046_22002707.jpeg
都井岬に来たかっんです
ずっと来たかったんです


宮崎県串間市にある『都井岬』
ここには日本在来種として国の天然記念物に指定されている野生馬!
『御崎馬』(みさきうま)が生息しています

パンフレットや雑誌や切手では見ていた景色を
是非見たかったんです

まず駒止の門で
御崎馬の保護と管理への協力金 400円をお支払いします


岬全体が約550ヘクタールあります
ぐるりと回ってみましょう〜

おおっ

寝てますね〜
c0369046_21344893.jpeg
馬の視界は 約350度 あるそうです
自分の後ろ足まで見えるそうです

後ろから近づくのは絶対におやめください
とパンフレットに記載されています

c0369046_04380795.jpeg

c0369046_04383702.jpeg


無料休憩所で ゆっくりしている御崎馬♡
c0369046_21361537.jpeg

御崎馬は牧場開設当初から
ほとんど人手を加えない状態で放牧されています
そのため御崎馬は 今も岬にあるものだけを食べて暮らし繁殖を続けているそうです
(パンフレットより抜粋しました)

c0369046_04584608.jpeg



パンフレットのような 写真が撮りたいわぁと言ったら
家人が 撮ってくれました
c0369046_21372966.jpeg


広い広い都井岬を周遊していると
案内板を発見
矢印に『御崎神社』と書いてあります

行ってみますね
c0369046_21572662.jpeg
海の方へ階段が下っています

ちょうど 駐車場に つなぎの作業服の方が  
軽トラから降りてこられました

『あのぅ 御崎神社って ここからどのくらいですか?』

『うーーーん 2分だけど 帰り道は階段気をつけてくださいね』


家人が
『ここは 誰を祀ってるんですか?』と尋ねると

『海上安全と航海安全の守り神』とのこと

『実は ワタシ 宮司なんです』

『えぇーぇ』
それは それは・・・


『今 修復作業の真っ最中です なんでもするからこんな格好なんです』と 頭のタオルも取って 私たちに見せてくれました

『えぇーぇ』



2分なら 降りてみましょ


ご覧ください
どこに神社があるか わかります?
c0369046_21545499.jpeg





c0369046_04581497.jpeg
黄色い丸で囲んでいるところに私たちは立っています
そこから 神社を見上げています

そう
見上げているんです(^○^)


神社はここです
c0369046_21553213.jpeg

横から見たところ
c0369046_21555612.jpeg
もう一度 神社が絶壁にたっている景色をどうぞ
c0369046_05073567.jpeg

御崎神社周辺には 約3000本のソテツが自生しています
自生北限地として国の特別天然記念物にしていされています

驚きの連続でした



まだまだ 広い都井岬 周遊して見ます
『都井岬 灯台』に着きました
日本の灯台50選にも選ばれています
c0369046_21562802.jpeg
塔内を見学することができました

塔内からの風景です
c0369046_04522840.jpeg
うぅーぅ
足が ガタガタ 震えます
高いところ 苦手です

なんと 灯台の案内所では 日本の灯台のカレンダーを販売していました
買いたかったけどもうすぐ三月だから
諦めました

資料館では
山形県酒田市 飛鳥灯台で 使われていた灯器が展示されていました
c0369046_04532971.jpeg

旅はもう少しだけ つづきます
^_^

by sabawodasiniiku | 2018-02-25 05:01 | おでかけ 宮崎県 | Comments(6)

労をねぎらう 家族旅行

金曜日
仕事が終わって JRに飛び乗りました

家人との待ち合わせ場所は 宮崎駅です
お互い仕事後の合流です

宮崎駅に到達すると
ロビーに プロ野球キャンプ情報が。
こんなかんじ⤴︎
たくさんのチームがキャンプに訪れて来てくれていますね(^○^)
c0369046_21282297.jpeg

宮崎駅で ういろうを見つけました
ういろうって名古屋だけの名物かと思っていました
宮崎も ういろう 名物みたいです(о´∀`о)
c0369046_22092932.jpeg

c0369046_22100099.jpeg
宮崎のういろうは 
あらかじめ小さく切り 波打つように並べるのが特徴なんですって。



目的地への途中の風景です
堀切峠 『鬼の洗濯板』です
c0369046_21294227.jpeg

ズームしてみますね
c0369046_21300983.jpeg

先ほどの
ういろうは
『鬼の洗濯板』模しているのだそうです
手で持って食べられるので 便利です♡





フェニックスが みやざきぃーって感じ♡
地平線が丸いの!
丸!

海の向こうに遮るものがないの
海の向こうはアメリカ?

c0369046_21302610.jpeg
明日は 宮崎の 南の端っこの方を目指します


by sabawodasiniiku | 2018-02-24 04:00 | おでかけ 宮崎県 | Comments(6)

OB戦 と デコポンサンドウィッチ

サンマリンスタジアム宮崎 にて
『ジャイアンツ V S ホークス OB戦』を観戦してきました(*´꒳`*)

懐かしいピッチャーが 次々とマウンドに上がって
たくさんの観客を 楽しませてくれました
・桑田
・江川
・水野
・定岡
・角
・定岡
などなどのピッチャー


☆桑田選手
c0369046_19521740.jpeg
☆江川選手
c0369046_19523759.jpeg


バッターも
・王貞治
・松井秀喜
・原辰徳
・駒田
・篠塚
・中畑清
・村田
などなどの選手



☆王さん
c0369046_19531068.jpeg
☆松井秀喜
c0369046_19551306.jpeg


相手チームも
懐かしく素晴らしい選手のオンパレード!

遠く離れて見えたけれども 仕草やスイングの形など
そうそう〜じゃったじゃった という感想でした
(どんな感想??)



c0369046_20010641.jpeg

おうちへ帰って
昨日から水切りヨーグルトを仕込んでいたので
デコポンの薄皮をむいて デコポンサンドウィッチを作ってみました
c0369046_19392282.jpeg
まぁ
二等分にすると 端っこが 直線ではなく
綺麗でないことに気づきました
トリミングで 隠しています

斜めにバッテンに四切れにカットするとカット面だけが見えるので 綺麗に見えるんですね

あー四切れにバッテンにカットすればよかった
残念♡

ごちそうさまでした(*´꒳`*)

明日は 晴れるかな?
晴れるといいなぁ


by sabawodasiniiku | 2018-02-10 20:00 | おでかけ 宮崎県 | Comments(6)

関之尾滝 と関之尾甌穴群

(うどん部 から のつづき)
『ふたみうどん研究所』で 美味しい野菜天ぶっかけうどんを食べた後は
日本の滝百選の 『関之尾の滝』へ

c0369046_20013022.jpeg
次は
関之尾の滝の上流にある
国の天然記念物指定の『関之尾甌穴』へ 足を運びました
(テニスコートの方まで 車で行くと 目の前にみえます)


関之尾の滝の上流に

長さ約600メートル

幅約80メートルの川床に 広がる 甌穴群です

c0369046_20023435.jpeg

甌穴(おうけつ)とは

溶結凝灰岩(ようけつぎょうかいがん)の川床に形成されたら  径1〜3メートルの円筒形の穴 だそうです(о´∀`о)


c0369046_20042893.jpeg

砂粒や 小さな石を巻き込んだ急流が 渦を巻きながら 河床の軟らかい所を丸く削り込み、

そこに落ち込んだ小さな石などが 回転し穴を広げることによって形成されて行くそうです


関之尾には  千数百もの甌穴が 観測され世界有数の甌穴群として 高く評価されているそうです


関之尾の滝の上流  のこの場所には

鳥がたくさん集まっていました

水面から真上に飛んだり 急降下したりしていました

桜並木もたくさんあって  とても静かで落ち着くところでしたょ(о´∀`о)



都城市  観光を続けます

続いては

『都城島津邸』へ


広い都城島津邸の中には

・都城島津伝承館があります

JAFカードを提示すると  割引になりました

(о´∀`о)


c0369046_20110959.jpeg

伝承館の真向かいに

・本宅

(今日は中へは入りませんでした

こちらは伝承館と別料金です)

外観だけパチリ

c0369046_20214135.jpeg

都城島津邸  の敷地内に

このような 巨木がありました

c0369046_20154538.jpeg

巨木って  いいですよね〜〜(^_-)


巨木の向こうに  日が沈んでいきます

そろそろ帰ります


帰る途中

『道の駅すえよし』へ


・高菜漬け三種と

c0369046_20204016.jpeg

・鹿児島県産黒豚ホルモンを購入

今夜の  ホルモンの煮込み  になりました

c0369046_20200442.jpeg


by sabawodasiniiku | 2018-01-21 20:37 | おでかけ 宮崎県 | Comments(0)

うどん部

相方とワタシ
うどん部をつくりました
部員 2名
相方が うどん部部長
わたくし デコポンが 副部長です

活動内容は 『休日に うどんを食べ歩く』

えっ?それだけ!
はい それだけです


本日は 宮崎県都城市へ
美味しい〜〜うどんを食べに行く(о´∀`о)
た・の・し・み


うわぁ
駐車場に車がいっぱい

店内に入って 座わりながら 並んだけれど 回転が早い♡


早々と
順番が来ました
オーダーは
一番人気の『野菜天ぶっかけうどん』
あたたかいうどんか 冷たいうどんを選べます
『あたたかいうどんで!お願いします』
きました
きました
c0369046_21393181.jpeg
あたたかいうどんに大根おろしともみじおろしとおろし生姜がのっています
つゆ(これがまた美味しいんだぁ)をかけていただきます
野菜天ぷらには
・かぼちゃ
・さつまいも
・人参
・ピーマン
・青しそ
・なす

はぁー思い出しただけでも 美味しかった
人参、かぼちゃ、さつまいもが あまーーーいの(^_-)
野菜の甘み!!!
こんな美味しいさつまいも天ぷらはじめてたべました
食後に お口の中が、さっぱりしています

美味しいものを食べた時の共通点 食後お口の中がさっぱりして 舌の上になんの違和感もないことかな!
今回の 野菜天ぶっかけうどんも 同じです

もう上機嫌です(о´∀`о)
ほんとはもう一品
牛すじカレーうどんとか 他にも魅力的なうどんが勢ぞろいしていたから 二品注文したかったんです
でも 相方とワタシ どうみても2名
2名でうどん3杯はおかしいですもんね〜
グッとこらえました(*´-`)

いつも 通過で終わってしまう
都城市ですが
今回は 観光します

まずは 日本の滝ひゃく選に選ばれているところへ
(つづく)


by sabawodasiniiku | 2018-01-21 04:28 | おでかけ 宮崎県 | Comments(2)

フローランテ宮崎

フローランテ宮崎の1番の魅力は(ワタシが思うには)
一年中 の緑緑の芝生です!!!
その秘密は夏芝と冬芝をつかいわけているからだそうです

ふっかふっかなんですよ

小さなお子さんや 大人達も 裸足で駆け回ったり 
寝っ転がったりして安心して遊んで欲しいという
配慮からだそうですよ

ワタシも 宮崎な住んでいた頃は よくここにきて
大人なのに寝っ転がって 芝生の傾斜をコロコロ落ちながら楽しみました(´∀`=)



ここは 以前『グリーン博みやざき'99』があった跡地に
なんとかそのまま 残さないかとの市民の声に応えて
博覧会後 『フローランテ宮崎』として市民に愛される園内に植物園がある都市公園となっています
入場料 大人310円を支払って 入ります(о´∀`о)

入り口から 順追って 回ってみましょうね
c0369046_23072024.jpeg
コスモスがまだ咲いてましたょ

c0369046_06021300.jpeg

c0369046_06023778.jpeg

c0369046_23081024.jpeg

・オオトリトマ
c0369046_06033414.jpeg

c0369046_23085887.jpeg

c0369046_23093743.jpeg
百日草  
様々な色が集まると キュートですね
c0369046_23100472.jpeg
珍しい柑橘ですね
c0369046_23103649.jpeg

c0369046_23110086.jpeg

高さが低い
『つげの植え込みの区切りで ミニミニ畑』を見つけましたょ
こういう作り方があるのですね〜〜
パセリ
大根
ウコン
など
など
が区切られて植えてありました
c0369046_23112661.jpeg



c0369046_23115606.jpeg

c0369046_06141019.jpeg


何という花の名前かしら?
c0369046_23122945.jpeg

一番目を引いたのが この黄色い薔薇です
うつくしい〜
c0369046_23125948.jpeg


ここからは温室です
ご自由に中へお入りくださいとのメッセージが!
はいってみましょう〜
 
育成途中の植物たちです
c0369046_23132965.jpeg

多肉植物です
たくさんありすぎて ごく一部です
c0369046_23135646.jpeg

名前がわかりませんが 可愛い赤い粒〜
c0369046_23142689.jpeg

そろそろお昼なので
ゴルフ場へもどります
フローランテ宮崎の 園内入り口の 色とりどりの菊です
c0369046_23144924.jpeg
まだまだ たくさん撮りましたが これはごく一部です
植物好きな方にも そうでない方にとっても とても癒されてのんびりできる場所です  
おススメします



by sabawodasiniiku | 2017-11-18 06:08 | おでかけ 宮崎県 | Comments(2)

ゴルフ観戦 と 花観賞

家人から接待されて お願いされた事は
ゴルフ観戦に付き合うことでした
どうしても松山選手と石川遼くんを見たいらしいです

ダンロップ・フェニックス・トーナメントが
宮崎県宮崎市塩路にて
11月  
16日17日18日19日行われています
本日 (17日) 観戦しに行きました

到着した時間は たくさんの選手が練習中でした

まずは 遼くんの練習風景を 後ろから
じぃーーっ と観察

って  
ワタシ ゴルフわかりません_:(´ཀ`」
お付き合いで ついてきました

始まりました
一番ホールだけ 一緒に観て
ワタシはお先にドロンしました
先日家人に接待を受けていたので  
『ちょっと外出してまた戻ってきていい?』と確認したら『いいよ』とのことだったので

トーナメント会場から駐車場までのシャトルバスにのって 駐車場のすぐ近くの『フローランテ宮崎』へドロンしました


フローランテ宮崎へ到着しました
c0369046_19351081.jpeg
まだ早い時間だったので  
エッ  
わたし貸切?てな状況でした
次第に ちびっ子たちの賑やかな声が聞こえてきました

ゴルフもいいけど
植物もねッ
c0369046_19361459.jpeg
素敵なコーナーがいたるところにあります
ここに 座って ゆっくりしましょう〜〜
c0369046_19330799.jpeg
そうそう プリッツがリュックの中に入っています
三箱を少しづつ 食べよっと
しょっぱい→甘い→しょっぱい
このルーティンで食べてみましょう(´∀`=)
c0369046_19323907.jpeg
広い園内には 心地いいクラッシックが流れています
とても とっても リラックスできます
フローランテ宮崎で のんびりして  
たっくさん写真を撮ったので次回に分けてUPしますね

お昼前になったので
また駐車場からシャトルバスにのって
トーナメント会場へ戻ります

おひる⤴︎
おひる⤴︎

選んだのは
・タイ風焼きそば
・尾鈴バーガー
宮崎県 『尾鈴豚』を使ったソーセージが入っていて
とても食べ応えがあって アッタカクて美味しかったです
c0369046_19311096.jpeg

おひるからは
家人は ピタッと遼くんに付いて回っていました
ワタシは18番ホールの近くに ウトウト?しながら座っていました

すると
『ここ ボールが飛んできますよ 危ないですよ』という場面があり 目がシャキーンとなってすぐに移動しました


雨がポツポツ降ってきたので
そろそろ帰りましょ

出口付近の
写真撮影可能エリアで 松山選手のポスターをパチリ
c0369046_19370156.jpeg
帰り道
鹿児島県曽於市末吉町にて
いちご農家さんがつくる
美味しーーーーい ソフトクリーム
『いちごソフト』 (*゚∀゚*)
c0369046_19384675.jpeg
ごちそうさまでした

by sabawodasiniiku | 2017-11-17 19:53 | おでかけ 宮崎県 | Comments(4)

レタス巻き

今年の春頃
宮崎へ 行ってきました

宮崎市にある『一平寿司』さんへ立ち寄りました
宮崎では有名なお寿司屋さんです
c0369046_03443330.jpg

平尾昌晃さんの行きつけのお店だったそうです
お店の御主人がなんとか平尾昌晃さんへ 苦手な野菜を美味しく食べていただくように 考えたメニューが『レタス巻き』だそうです ٩( ᐛ )و
c0369046_03463698.jpg

元祖レタス巻きです
海苔が⤴︎海苔が ⤴︎ とっても美味しいです
c0369046_03481324.jpg

こちらは チョウザメの握りです
ちょとびっくりしました チョウザメ!
宮崎県産のシロチョウザメを使った握りです
とっても弾力があり 淡白なお味でしたョ

c0369046_03490735.jpg

宮崎という ワードを聞いただけで ワタシは顔がニンマリとなります
なぜなら 宮崎の人は ホンワカしてとっても優しい人ばかりだから╰(*´︶`*)╯♡

by sabawodasiniiku | 2017-07-26 04:04 | おでかけ 宮崎県 | Comments(0)

日曜日

今日は お休みでした
嬉しくて 朝 3時半に目が覚めてしまいました

なので日中 眠くて眠くて 本末転倒です-_-b


鹿児島&宮崎「温泉半額本」という地元のタウン誌を購入していて 
(鹿児島&宮崎合わせて94湯掲載されています)
巻末についている 半額のチケットの期限が3月31日までなので 今日も 半額チケットを利用できる温泉へ目指してGO!

目的地は 県境にある 宮崎県えびの市。

自宅を8時に出発

高速に乗ってしまうと 早く到着してしまうので 今日はあえて 一般道を通ります

途中 気になるところへ 立ち寄り立ち寄り 道中を楽しみました

まず県境の 鹿児島県姶良郡湧水町 の丸池水源です
にほん名水百選になっています
日に約6万tの湧出するらしいですょ
上の方から丸池水源を覗いてみました
c0369046_18501241.jpg
透き通っている池 伝わっていますか?

近くで見てみます
透き通ってます
キレイですね〜びっくりです
c0369046_18503206.jpg

次は  
宮崎県えびの市へ
川内川の土手
c0369046_18512851.jpg
土手から 河原へ降りてみます
c0369046_18515880.jpg
川内川には このような生き物がいるみたいですよ
c0369046_18521601.jpg

お昼を食べるには 少しまだ時間があったので もう少し足を伸ばしました

宮崎県えびの市
・毘沙門滝
荒々しい岸壁の中に 二段の滝を見つけました
c0369046_18530304.jpg

宮崎県えびの市
・めがね橋
c0369046_18533822.jpg
正式名は「月の木川橋」だそうです
元々は材木運搬用のトロッコ軌道のために作られた石造りの三連アーチのはしです
今現在は 通行人しか通ることはできません


目的地の温泉地へ 標高の高いところへ どんどん車は進みました

あれれれ?
目的地を通り過ぎてしまいました
U ターンはしたくないので 目的地を変更して
宮崎県えびの市「えびの高原荘」へ
日帰り温泉を利用させてもらいました

半額チケットを受付でお渡しして 大浴場へ参りましょ

おおーっ
霧島連山を見ながら露天風呂に浸かります

ワタシ 大浴場 露天風呂でのひとり率が高いのです
ウッシシシシシシ╰(*´︶`*)╯♡

3月31日まで「温泉半額本」利用出来ます

あと一ヶ所ぐらい行きたいなぁ〜♡



by sabawodasiniiku | 2017-03-12 19:08 | おでかけ 宮崎県 | Comments(4)

帰省 2日目

家人の実家での 2日目の朝

美味しい朝食を いただきました

義母のお味噌汁は 具沢山でいりこだしです
体に染み入るような 優しいお味 そしてうまみたっぷりのお味噌汁です

お味噌汁を飲み干したとき
近所に住む義姉の旦那さんから 朝からパンを焼いたから食べて!
と持って来てくれました
c0369046_22385749.jpg
ストーブの上に ダッチオーブンを置いてダッチオーブンの蓋を乗せて 蓋の上に 炭を置いて焼いたそうです
下からと上からの熱で焼いたそうです

ストーブをつけたままにしていると ダッチオーブンの中のパンが焦げるので ストーブは20分経ったら消すそうです

ダッチオーブンの中の底には 金網を置いてオーブンシートを敷いて 発酵が済んだてパンを入れて 焼いたそうです

わ我が家にも たしか ダッチオーブンがあるし
ファンヒーターではない 普通のストーブがあるので
同じようにやって みたいと思いました

そこで!
写真をパシャパシャ 撮りながら
「このパンの名前をつけてくださいよー」と聞いてみたら

「あーぁ
なんでもないパンよ⤴︎ 」
と答えてくれました

「なんでもないパンですね カッコイイィ⤴︎ 」



ワタシの 備忘録として このパンの作り方を書いてみました

オリーブオイルと塩だけの なんでもないパンだそうです
アッ すこーしの砂糖も入れたそうです

あったかい 出来立てパン ごちそうさまでした
╰(*´︶`*)╯♡

by sabawodasiniiku | 2017-02-27 05:04 | おでかけ 宮崎県 | Comments(0)