とうもろこしご飯

おはようございます

ただ今
午前 五時10分

とうもろこしご飯を 鍋で 炊いています

鍋でご飯を炊くのは 二度目くらいです

上手に 出来るかな?







とうもろこしご飯が炊けるまで
玄関の 植木鉢チェック〜〜

ワタシのかわい子ちゃんです
『フウセンカズラ』です
成長を見守っています
c0369046_05262502.jpeg
種から蒔くと
一段と 思い出深いですネ











とうもろこしご飯

炊けました
c0369046_05594501.jpeg







おこげの匂い
懐かしいです
c0369046_06001772.jpeg












c0369046_06003447.jpeg
あまぁ〜〜い
美味しかぁ⤴︎












# by sabawodasiniiku | 2019-06-17 06:01 | 料理 | Comments(6)

何の写真でしょ?



一番
c0369046_21082316.jpeg




二番

c0369046_21084261.jpeg



三番

c0369046_21085564.jpeg




四番

c0369046_21074469.jpeg






答えは










キャンピングカーでした







ひやかしで

見に行ってきました






熱心な営業マンの方で
とても興味深く お話を聞くことができました






実は
ワタシ達
5月、10連休の 鳥取・島根 三泊四日
一度自宅に戻ってからの 岡山行き一泊二日は

全て

車中泊でした


最後の方は だんだん車中泊のコツを掴んで
自信がついてきました

ワタシ達 防災訓練の意味もあったように感じました






あっ
ちなみに わが家の車は 普通〜〜の車です
後部座席をフラットにして 寝ました


最近
車中泊用のグッズも色々 売っています










マイカーで車中泊 自信がつきました

でも 季節限定ですね
春と秋しか きっとできません(๑˃̵ᴗ˂̵)


けれど
キャンピングカーって
いったいどんなもんだろう
との興味で 見学に行ってきました





外から見てキャンピングカーってわかるキャンピングカーは 高さもあるし 普段使いにはでき難いし



トヨタのハイエースを
中を カスタマイズして 旅車 (たびクルマ)にする方が
外から見て キャンピングカーには見えないから
ワタシは いいなぁ と思いました



がしかし
発注して
出来上がるのは
全て個人仕様でカスタマイズするから
13ヶ月後ですって〜〜


13ヶ月後って




もう 熱も冷めてるし
状況も変わってるし

異動しているかもしれないし



そんなこと言いましたっけ?


に きっとなるわね(=´∀`)

というわけで
ひやかしに行ってきました(^^)


100パーセント買いませんけどねッ
いや
99パーセントかな?
(๑・̑◡・̑๑)




# by sabawodasiniiku | 2019-06-16 05:54 | Comments(2)

野菜の 田舎寿司

ケンミンショーで 観た 高知の 『田舎寿司』が
とても美味しそうでした

テレビでは酢飯の上に乗っているのは
・はす、茗荷、なす、しいたけ、こんにゃく、破竹、
などなどでした



高知の『田舎寿司 』の酢飯は 家庭家庭で色々入れるそうです
鯖を焼いて入れたり、胡麻、生姜のみじん切りを入れたり だそうです
美味しそう⤴︎⤴︎ですね〜〜


酢飯の酢 → たっぷりの『柚子酢』だそうです



ワタシも『なんちゃって 高知の田舎寿司』
を作ってみたいと スーパーへ買い出しに出かけました

こんにゃく、椎茸 、鯖缶、買いましたよ〜〜



さっそく作ろうとしたら
肝心な 柚子の絞り汁 を 買い忘れました
そもそも 売ってあるかどうかも 未確認です(๑>◡<๑)



なので
なんちゃって 高知の田舎寿司です




椎茸とこんにゃく 甘辛く味を付けます
その間に 茗荷 甘酢に漬けました

鯖缶の汁は捨てて 鯖のみ フライパンでパラパラになるまで からいりしました
味は つけずに 鯖の味だけです


酢飯に鯖そぼろ
胡麻をいれて混ぜ混ぜ〜〜



軽く握って
・椎茸
・茗荷 (もう少し甘酢に漬けたほうが 色が綺麗にでますね)
・こんにゃくは 稲荷風に出来上がるように
真ん中に包丁を入れます 角までギリギリに入れると
酢飯が入れやすくなりました

c0369046_21592329.jpeg
ん!
こんにゃく!
うまうまです(=´∀`)

今回は入れることができませんでしたが
酢飯に
柚子酢と生姜のみじん切りを入れたら
もう〜〜極上のお寿司になるんでしょうね〜〜




今度また作ってみます



高知のいなか寿司

すごいですね
高知の名産
・茗荷
・生姜
・柚子酢
を使って お寿司を作るとは 感服しました(^_−)−☆





# by sabawodasiniiku | 2019-06-15 04:43 | 料理 | Comments(6)

木曜日の 晩ごはん

・豚肉のハンバーグ〜〜
・キャベツのポタージュ
c0369046_22431027.jpeg

以上です





先日


和室に 居るときに


匂い がしたんです

輪ゴムのような独特の 虫の匂いです
きっといる!
あの虫がいるに違いない!
きっといる



ぎゃー



いた!



もぞもぞもぞもぞ



ムカデです

(苦手な方ごめんなさい)
画像はありませんが


通常よりも 小さいムカデです




虫用のスピレーでやっつけました



独特の匂いです







ずっと以前
築100年ぐらいの古民家に住んだことがあります

そこで よく出てました

3回ぐらい刺されました

なので よく 匂いを覚えてました






長雨が続くと
いろんな虫が地中から出てきますね



( ´Д`)y━・~~

# by sabawodasiniiku | 2019-06-14 04:42 | 料理 | Comments(10)

橋杭岩 と 古座川の一枚岩

和歌山県 那智勝浦町には
・補陀落山寺(ふだらくさんじ)があります
こちらへ 参拝しに行きましょう
世界遺産なんですよ〜
和歌山県には 世界遺産がいっぱい

早朝
ご住職が 境内を掃き清められていました

『おはようございます』

『おはようございます』

『どうぞ ゆっくりして行ってください』
何度も そう声をかけていただきました( ´∀`)


補陀落(ふだらく)→ 観音様の浄土 だそうです

境内には
船が再現されていました
船!
c0369046_05402564.jpeg
868から1722年の間に
補陀落渡海が20回実施されたそうです


20人以上のご住職が 人々を導くために

熊野の南の海の彼方へ
観音浄土を信じての船出
捨身の修行 だそうです


熊野って本州の最南端になるんですね
本州の ね。


ブラタモリでも放送されたとか・・・
(観てなかったわん (๑˃̵ᴗ˂̵)


こちらを ゆっくりお参りした後は
串本町へ向かいます










皆さんご存知の
『橋杭岩』です
c0369046_05230110.jpeg



ワタシは
ブロ友さんの記事で
数年前に 橋杭岩を初めて知りました
c0369046_05232291.jpeg

こちらも
ブラタモリで放送されました
この熊野の回は観ました観ました(*^o^*)
ブラタモリ とてもわかりやすく説明してくれますね〜〜
今まで 全く興味がなかったことへも 興味を持たせてくれます(^^) ありがたい〜〜

海が綺麗ですね





そうそう
こちらのお土産屋さんの二階のデッキに上がってみると
何と!
橋杭岩 20数個 全てに名前が付いていることがわかりました
素晴らしい!








橋杭岩に来る途中
虫食岩 も 車中から見ることができました

写真撮りたかった〜〜(๑>◡<๑)


橋杭岩のあとは


古座川へ向かいます












ハイ 到着しました
『古座川の一枚岩』です
c0369046_05321748.jpeg






c0369046_05530046.jpeg
静かでとても落ち着ける場所です
しばし 座ってのんびりしました









和歌山県の80パーセントは森だそうです
自然豊かな 素晴らしい景観のところばかりでした






まだまだ
和歌山のジオパーク 他にもありました
世界遺産もまだまだあります

また
できれば・・・
ぜひ
行ってみたいです
٩( ᐛ )و



# by sabawodasiniiku | 2019-06-13 05:49 | おでかけ 和歌山県 | Comments(4)

熊野三山へ

熊野詣
行って参りました٩( 'ω' )و

土曜日
雨上がりからの 晴れ!

川湯温泉を後にして


土曜日のトップバッターは
・『大斎原』(おおゆのはら)です
(和歌山県田辺市本宮町)
c0369046_04401830.jpeg
高さ34メートル
幅 約42メートル
日本一の鳥居
元々は 『熊野本宮大社』はこの場所にありました

ここは
熊野川
音無川
岩田川
の合流地点の中州です
c0369046_05080503.jpeg



c0369046_04441445.jpeg


明治22年の大水害で
『熊野本宮大社』の社殿が呑み込まれ 流出したために
水害を免れた4社を 現在の場所へ と
遷座しました









つぎは

大斎原からほど近い
現在の
『熊野本宮大社』へ到着しました
(和歌山県田辺市本宮町)
c0369046_12175031.jpeg
さぁて
階段登って いきますよ〜




厳かな雰囲気
c0369046_12382301.jpeg






c0369046_04461841.jpeg


熊野では八咫烏が神様の使いの鳥として崇められています
熊野本宮大社には 
八咫烏をイメージした黒い郵便ポストもあります  
ちゃんと現役で収集に来てくれますよ
ハガキ投函すればよかったわ〜
c0369046_12380026.jpeg









熊野本宮大社を後にして
つぎは
熊野速玉大社へと向かいます

途中で
熊野川物産販売所
「かあちゃんの店」に立ち寄り

『忠度もち』を購入〜〜
(ただのり もち)
c0369046_12212144.jpeg
忠度(ただのり)ってなんですか?とお尋ねしたら
『平 忠度 』からお名前 をちょうだいしてるの との回答でした

平 忠度??

さすがのわが家の家人さん 『平 忠度』知りませんでした
この後 車中では  
助手席のワタシ  
携帯のウィキペディアで 『平忠度』一行一行読み上げさせられました
(๑>◡<๑)
平清盛の異母弟 らしいです







そんなこんなしてたら
着きました
『熊野速玉大社』
(和歌山県新宮市新宮)
c0369046_12224132.jpeg

平安時代から始まった 上皇たちの熊野御幸だそうです
c0369046_12233506.jpeg

c0369046_05070039.jpeg


この熊野速玉大社の横の お店で
梅を 購入しました

家に戻り 追熟させてます
桃ですか?というような香りが 部屋中いっぱいです
c0369046_04543087.jpeg




つぎは
熊野速玉大社の摂社 → 神倉神社へ

『神倉神社』
下調べをしていた時から

こりゃ無理だなぁ
ワタシには無理
と 半分 諦めていました

けれど
どうやら家人は 行く気みたいです


あーーーーーーー
険しい 石段 538段です


神倉神社は
熊野三山へ神様が降臨する前に この『ごとびき岩』に降臨されたとの伝説がある神社です
パワースポットらしいです

ごとびき→ヒキガエルの方言 とのことです






・『神倉神社』
(和歌山県新宮市新宮)
c0369046_14242429.jpeg


汗びっしょりかきながら
到着しました

外国からのお客さんも 結構登って来られました
よく いろんなことご存知ですね〜

神倉神社からは こんな景色も眺めることができます
c0369046_14251739.jpeg




c0369046_11182592.jpeg

今日は
熊野三山のうち
・熊野本宮大社
・熊野速玉大社 と  摂社→神倉神社
お参りしましたよ〜

残るは後 1カ所





・熊野那智大社へと向かいます






到着しました
ふぅ〜〜
見上げると
またまた
石階段

ふぅ


よっこらしょ
休み休み階段を登ります





『熊野那智大社』
(和歌山県東牟婁郡那智勝浦町
c0369046_14313143.jpeg
裏に回ってみますと
お寺が
・那智山青岸渡寺(なちさんせいがんとじ)
c0369046_14333294.jpeg
更に北へと 歩きますと
・那智大滝と三重塔
c0369046_14394271.jpeg

『もう
ワタシの力100パーセント出し切りました』と
家人へ伝えました

もう 力が残っていません
そんな言葉を口にした直後に
目の前に
休憩所が♡

は、入りましょ

お水をぐぅぐぅぐぅと。

『白玉あずき ください』

少しずつ 少しずついただきました
c0369046_14391000.jpeg



熊野三山
詣 終わりましたね

ホテルへと向かいましょう
と一旦向かったのですが
チェックインまでに時間に余裕があったので

『是非 那智大滝を間近で見たい』と家人さん。

(´Д` ) 『・・・』


もう一度 ちょこっと Uターンして
『那智大滝』へ

c0369046_14453458.jpeg


後から思ったんですが
今回 旅の直前にワタシ体重が1キロ〜2キロ減ってました
なので 通常より 石階段を登るのに ほんの少し楽でした
^_^









# by sabawodasiniiku | 2019-06-12 05:00 | おでかけ 和歌山県 | Comments(8)

月曜日の晩ごはん と 週末

・晩ごはん
c0369046_22153013.jpeg

イワシの蒲焼き
かぼちゃの煮物
茄子とピーマンの味噌炒め
(↑これが大好き)
だし
(きゅうりと茗荷と茄子)
ごはん
c0369046_22160287.jpeg















先週の水曜日から お腹の調子が悪く
水曜日の昼から 何も食せず ポカリスエットで過ごしました


金曜日 先月から予定していた近くの病院で  
健康診断を受けました


体調悪い旨 お伝えをして
体重や身長や血圧や ・・・測りました
予定通りの項目を終了し



健康診断のあと
これまた以前から予約していた 和歌山県の旅館へと
向かいました



水曜日の午後から 何も食せず
旅に出るワタシって一体・・・
もちろん 
体調を重々考えて 大丈夫だろうと考えての行動です


でないと
かえって
人に迷惑をかけてしまいますからね(^^)



金曜日の午後は
雨でした

和歌山県日高郡みなべ町
『紀州梅干館』に到着した頃は
横なぐりの雨でした
ときどき雷も


しばし
紀州梅干館で 時間を過ごし
雨やどり〜

紀州梅干館って 坂本冬美さんがかつて 働いていたところだそうです(^^)


いろんな味の梅干しの試食ができたので
梅干しを し、し、ょ、く〜〜
ここ数日全く食欲がなかった私
不思議や不思議
梅干しなら 躊躇なく お口へポイ ♡
お口へポイ
ポイ
ポイ
おそるべし 梅干しのチカラ






(和歌山県田辺市)
旅館に着いた頃は
雨も 小雨になっていました




部屋に案内されて
最初に目に入った景色に感動です

窓から見える景色
c0369046_23303931.jpeg
なんて素敵なんでしょ
ずっと  
ずっと
一日中
この景色を見ていたいです



窓を開けてみますね
しとしとしと 雨が降っています
c0369046_23070807.jpeg

目の前は川
大木も流れてきます
c0369046_23052377.jpeg


露天風呂が 川そいにあります
c0369046_23055289.jpeg


とても 素敵な旅館でした
体調も 回復しつつ
久々の夕飯を いただきました
ハーフバイキングでしたので
お腹の具合が 本調子でないワタシにとっては
好都合でした

お腹に優しい物を選んで 少量をいただきました
^_^



金曜日 大木が流れていた目の前の川
土曜日の朝 こんな感じに 晴れてくれました
c0369046_23325814.jpeg

# by sabawodasiniiku | 2019-06-10 23:38 | 料理 | Comments(16)

カレーライス と 100分で名著

火曜日の晩ごはん
c0369046_20172707.jpeg
カレーライス
いい感じの豚バラブロックをスーパーで見つけたら
必ず購入します

カレーライスには 豚バラブロック!を入れると美味しいですね(^^)






Eテレ『100分de名著』
ときどき観ています
25分 ✖︎ 四回 = 100分
100分で名著をわかりやすく解説してくれます

哲学者の岸見一郎さんの解説の時は特に興味深いです
以前 なんの名著だったか忘れましたけど
(忘れたんかぁーい)

『他人が評価する貴方が 貴方自身そのものではない』
ということを筆者は 伝えています』との岸見一郎さんの解説でした




よく
『人から 貴方はダメだ』と言われても
それが ワタシ自身そのものではない!

なーーるほど
と思いました(^ ^)

例えば 
よく上司からダメだダメだダメだと言われ続けると  
自分はダメな人間なんだと 思い込んでしまいますよね

確かに違う価値観のところへ行けばまた 評価が違ってくるでしょうし ・・・






岸見一郎さんの解説とてもわかりやすいです(^^)





で、
今回
4回に渡って 放送されるのは
『アルプスの少女ハイジ』です
講師は 翻訳家、ドイツ文学者、松永美穂さんです


司会は伊集院光、NHK アナウンサー


早く早く四回観たいです
アルプスの少女ハイジを 解説してほしい(^^)


ワタシの パイブルです
アルプスの少女ハイジ!


^_^


# by sabawodasiniiku | 2019-06-05 05:11 | 料理 | Comments(4)

お弁当 と 風のミュージアム

月曜日
家の模様替えを していたら
作業に煮詰まってしまい

リフレッシュするために
久しぶりにお弁当を作りました
c0369046_20345656.jpeg
・ハムカツ
・茄子の天ぷら
・ポテトサラダ
など







日曜日の
有馬富士公園の後は


有馬富士公園の近くの
『新宮晋 ・風のミュージアム』へ
(兵庫県三田市

風のミュージアムって
ネーミングが素敵ですね

12種類の 風車が
広い広い芝生の丘に 立っています

彫刻家 新宮晋さんの作品だそうです

c0369046_20273321.jpeg








c0369046_20275009.jpeg









c0369046_20281926.jpeg









c0369046_20353525.jpeg
長い時間
下を向きながら
四つ葉のクローバーを探したんですが

こんな一面クローバーだらけなのに

なのに

見つけられませんでした




きょうは 諦めます











c0369046_20285821.jpeg
このような景色のところで
レジャーシートを敷いて

大地を敷布団と感じながら

背中をくっつけて 寝てみました




キモチイイィ ⤴︎



見上げる空は 曇りなので 眩しくもありませんでした









しばらく ゆっくりして
『んじゃ 帰ろうか』とレジャーシートを畳んだところに







ムムム






はっけん♡




c0369046_20291318.jpeg



# by sabawodasiniiku | 2019-06-04 04:34 | おでかけ 兵庫県 | Comments(2)

日曜日の晩ごはん と 公園へ

晩ごはん
・白身魚のフライ
c0369046_19584369.jpeg





日曜日
朝から
公園へ

『兵庫県立 有馬富士公園』
(兵庫県三田市)

県立ですからね〜
期待しちゃいますよ〜〜

駐車場 無料
公園入場料無料
たすかります(๑・̑◡・̑๑)

広い広いとにかく広いです
全部歩いて回るには 3時間くらいかかりそうです

きょうは膝の調子もいいので
ゆっくりですが 歩き回りますょ
おまけに
今日は 涼しい

暑くもなく
寒くもなく
ちょーーーーど いい気候です 涼しいくらいでした

大きな池の近くでは
田植えを 体験している方達がいらっしゃいました
c0369046_19592233.jpeg



たくさんの鳥のさえずりと
草刈りの電動の音が遠くでかすかに聞こえるだけです
あとは無音です
これこれ
ワタシ
こういう静かなところが好き。


少し小高いところに駆け上がると
東屋がありました
東屋の向こうには

『有馬富士』が見えます
c0369046_20041390.jpeg
標高374メートルだそうです

47都道府県全てに ご当地富士があるそうですね


モミジ?
c0369046_20043819.jpeg

林コーナー、
湿原コーナー、
野鳥コーナー、
を歩いて行くと
看板が立っていました
マ◯シに注意!

ワタシ 一番苦手です
文字にするのもイヤなので 真ん中は ◯にしました

看板を見ただけで
怖くなって
木切れを見ただけで それに見えてしまい
ぎゃーーーーーッっと大声を出したので

『貴方の声の方が怖いわ』と 家人に言われてしまいました


しばらく森ようなところを行くと
またまた
看板が
マ◯シに注意!

それがね
リアルな絵まで描いてあるの!

その看板が怖くて

火事場の馬鹿力みたいな感じで

山の段差を駆け上がったんです
一刻も早く広場に出たくて

あまりに
早く駆け上がってしまった
息が上がってしまいました

広場にでたら
こんな綺麗なお花がお出迎え〜〜
c0369046_20064191.jpeg
額に汗びっしょり〜〜

自販機でglicoのアイスチョコアーモンド最中を
食べて
次の場所へと移動しました(^^)

# by sabawodasiniiku | 2019-06-03 05:00 | おでかけ 兵庫県 | Comments(0)

小さなおつまみ

ブログジャンル⇨『おうちごはん』にしているんですが
最近 まったく ごはん載せていません(๑>◡<๑)

もはや『おうちごはん』ではないので
ふさわしいブログジャンルを 選ぼうと探してみたものの
ワタシに ぴったり当てはまるのがありません

宮崎の方言で言えば『てげてげ』というジャンルがあると いいのだけれど・・・


土曜日の小さなおつまみ
『ポテトが食べたーーい』心の声!
・フライドポテト!!!
揚げたてにバターとコンソメ顆粒をまぶしました
c0369046_22415227.jpeg




・レタスと韓国海苔の生姜ごま油和え
c0369046_22421610.jpeg





・紫玉ねぎとシーチキンのマヨネーズ和え
c0369046_22423377.jpeg





・紫玉ねぎと もずくの天ぷら
c0369046_22424780.jpeg
以上です
(#^.^#)


今夜は
出川哲っちゃんの
『充電させてもらえませんか』2時間バージョンを観ました

大分縦断のバイクの旅でした

哲っちゃんの 一般の人に対する 何気ない気遣いの言葉や
ゲストの関根さんに対する気遣いに 非常に感動しました

一つの例ですが
大分県津久見市は みかんで有名なんですが
少年が 哲っちゃんと関根さんに みかんを一袋づつ
お土産に渡したんです

すると哲っちゃんが
『少年ょ 、僕たちは バイクの旅だから あのおじさん達(スタッフ)にこのみかんは預かってもらうから ありがとうネ』 こんなニュアンスの言葉でお礼を言ってたんです

ぞんざいに スタッフに渡すのではなくて
バイクに乗せられないからね という意味を
少年に わかりやすく伝えたんです 哲っちゃんが。


なんでもない会話ですが とても感動しました



# by sabawodasiniiku | 2019-06-01 22:47 | 料理 | Comments(2)

梅シロップ と 黒砂糖らっきょ

近くのスーパーで
中くらいの梅1キロが 780円でした

らっきょも
1キロ780円でした

これが980円だったら しばし悩むのよね〜〜

でも780円だったから 即 買い物かごへ




季節の手仕事〜〜
なーんて言ってますけどね


梅シロップ 初めてつくります

氷砂糖
レモンの薄切りと
新生姜のスライスも入れました
c0369046_18154761.jpeg
作ってる側から
レモンと新生姜のさわやかなハーモニーが
香ってきましたょ


楽しみ
楽しみ


先日らっきょ1キロつけたんですけど


追加で らっきょ もう1キロ
今回のらっきょは 一個が大きい
なので 下処理も 前回よりも短時間で済みました

c0369046_17310117.jpeg
今回は黒砂糖で漬けてみます


(๑・̑◡・̑๑)


# by sabawodasiniiku | 2019-05-31 05:01 | Comments(2)

愉快な夢 見ました

いつも 夢をみます

昔の友人が出てきたり
親戚の叔父が出できたり


今朝は有名人が出てきました



いだてん です


いだてん が
なぜか
とてもワタシに惚れていて
いだてんから 求婚されてしまいました

なぜか もうひとり
ワタシのことを好きでいてくれる人がいて

ワタシはいだてんの 求婚に
『はい』と答えたら

いだてん が
例のごとく
『ヒャーーーーーーッ』と言って喜びました


もうひとりの男性は
近くでその様子を見て
残念ながらも
しょうがないかという面持ちで
苦笑いしてました


ワタシは
愛された喜びでいっぱいで


いい気分で目が覚めました




玄関を開けると

朝顔の芽が。
一つと思っていたら
順々に

c0369046_05423013.jpeg



カラスに邪魔されながらも
芽を出してくれました


植物の芽がでる瞬間は
エネルギーが溢れていますね



# by sabawodasiniiku | 2019-05-30 05:45 | Comments(4)

思い出の映画

週末に
録画したテレビを 二人で見ていたら
リモコンが誤って触れたのか

家人が学生の時に 撮った映画がテレビ画面に現れました

案の定
家人は懐かしそうに食い入るように眺めています

ワタシも お付き合いで 見てあげます(〃ω〃)

ストーリーは 何度も見ているので
覚えていますが
その背景が懐かしく また登場人物も学生仲間なので
愉快 愉快の連続です
『ねーねーまだこのラガーシャツ持っとっちゃない?』
『さすがに もう捨てたわ』
『あのシャツ似合ってたよ』


テーマは
『若者が ほんの些細なことで
人生を転落してしまう 』 てな感じでしょうか
(暗めの映画なので 詳細は 敢えて控えますね)


ほぼ 
ほぼ
学生だけで作られた映画です


主演 ⇨ 家人です

(๑>◡<๑)

(๑>◡<๑)

血糊や
撮影場所や
衣装や考えるの大変だったでしょうね

今 観たら
ただただなつかしかったです




ちなみに家人は 映画研究部 部員ではありません
なぜ 家人が 主演になったのか
ただ 学生の 監督さんとお友達という流れでした



今朝は
四時に目が覚めたので
あったかいお茶と もみじ饅頭を食べながら
録画した『きのう何食べた?』を観ました
c0369046_05224534.jpeg




さ、
朝ごはん
作ろう。

# by sabawodasiniiku | 2019-05-28 05:24 | Comments(4)

川を探しに そして 皮を剥きました

土曜日は
川に涼みに行こうと
キャンプ場の『下見』に行きました


キャンプ場は
ネットで検索して画像を見ても
実際行ってみないと なかなか 全体像がわかりません


なので
下見に出かけました


日帰りキャンプ〜〜
『川で
コーヒーを淹れて飲もう』を目的としています

もちろん日陰のある川です
涼しい川を 探しにでかけました




めぼしいところに到着しました
キャンプ場です
c0369046_20325245.jpeg
吊り橋がありますよ〜〜

吊り橋 得意ですか?
ワタシは 苦手です

でも渡ってみます
c0369046_20343448.jpeg

川が 流れていますが、
日陰がありません

ちょっと淀んでるような・・・
上流にダムがありました

なるほどね〜〜



ということで
キャンプ場下見 終わりました
帰りましょ

コーヒーは持ち帰ります
また今度〜〜



土曜日は暑かったですね〜〜
寝るときも 足の裏を冷やして寝ました(๑˃̵ᴗ˂̵)




日曜日は
スーパーへ 買い出しにお出かけ〜〜

野菜コーナーには
青い小梅、土付きらっきょ、山椒の実、が
出てました

きょうは『土付きらっきょ』を購入〜〜

初めて らっきょを漬けます
上手にできるでしょうか


c0369046_20312116.jpeg

説明書どうりに下処理をして
漬けました


2週間後
食べられるそうです
c0369046_20314873.jpeg

皮を剥く 作業がしんどかったけど

あと1キロぐらい
チャレンジしょうかな?


今度は黒砂糖とかね〜〜
んーーどうでしょう
(^ ^)











# by sabawodasiniiku | 2019-05-27 05:03 | Comments(2)

サンドウィッチの断面 と タペストリー

サンドウィッチの断面〜〜
c0369046_10481366.jpeg
きれいね〜〜


髪を切った帰りに
美味しいパン屋さんで サンドウィッチを購入しました

・サーモン
・甘夏みかん?かな?
・レタス
・ディル入りクリームチーズ

断面にもう ハート奪われる

最近ハート奪われっぱなし(๑˃̵ᴗ˂̵)


ここのパン屋さんのクオリティは いつも一緒なんだけど







『違うパン屋さん』の話ね
アレ?
きっと
たぶん
いつもと違う人が作ったのね っていうサンドウィッチが出てたの
(最近入りたての人が作ったのね っていうサンドウィッチ)

具材は一緒でも 断面図が違う なんかゆるゆるƪ(˘⌣˘)ʃ
クオリティが一定していない
もう 『そのお店』には行かない〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)
具材は一緒でも なーんか違う

ざんねん

でも・・・
もう一回ぐらい 覗いてみよっかな?(*´Д`*)


どうでもいい話でした(๑>◡<๑)
ごめんね










先日
こんなものが送られてきましたよ

大分にいた頃の 家人のお友達からです
『南こうせつが描いたタペストリー要る?』と聞かれて
『要る要る』と答えたそうです

で、
南こうせつさんが描いたタペストリーです(^ ^)
(プリント)
c0369046_22200811.jpeg
富士山の麓でご家族で 暮らしたことがあったから
南こうせつ が感じる ユートピア でしょうかね?


現在は
大分空港の近くに お家があるらしいです


私達が 大分に住んでるとき 空港近くを車でウロウロして 広大な敷地であろうお家を 探しに行きました
けど わかりませんでした(๑˃̵ᴗ˂̵)

芸能人のお宅を探しに行くなんて
しては いけませんね

ごめんなさい(๑>◡<๑)







朝顔と フウセンカズラの種を蒔いたのが
5月7日でした


一向に芽が出ません


何がいけないのか ・・・


毎朝 植木鉢を覗き込んでいたら


ある朝
ビックリ

おそらくカラスの仕業かと思います
思いっきり 土をぐじゃぐじゃにしてました


とてもショックでしたが
しょうがありません


このまま見守ることにしました





今朝
朝顔の 芽がひとつだけ やっと出ました
(๑・̑◡・̑๑)
c0369046_04563466.jpeg

# by sabawodasiniiku | 2019-05-24 04:57 | Comments(6)

贈り物

お友達から
いただきました (o^^o)
c0369046_15562324.jpeg
可愛いでしょー。
ふふふ
手ぬぐい好きです

まねき猫ですよー。
豪徳寺は まねき猫 発祥の地らしいですョ



豪徳寺と 
箱根藩主の井伊直孝と  
猫 と
は ゆかりがあるらしいです
(色々エピソードがあるらしいです)

豪徳寺は 井伊家の菩提寺とのことです



なので 彦根城の マスコット ひこにゃんは
にゃんこ なのだとか・・・









可愛いクッキー缶ですね
c0369046_22210369.jpeg
食べ終わったら また 缶缶弁当できちゃいますね

軽くて美味しくて 手が止まりません





包装紙も よくテレビとか雑誌で見たことあります
鈴木信太郎さんの絵 だそうです
c0369046_15584401.jpeg









薔薇が咲いてますね〜
c0369046_04590335.jpeg
『鈴木信太郎さんの絵』で検索してみたら
なんと 長崎銘菓『クルス』の包装紙も手掛けてらっしゃるみたいです どうりで どこかで どこかで
鈴木信太郎さんの絵を見たことがあるような気がすると思ってました(^ ^)

マッターホーンのクッキー缶 いただきました
マッターホーン は 一店舗 しか無いそうです
c0369046_15575179.jpeg







わざわざ店舗まで 行って購入していただいて
ありがたいですm(._.)m
c0369046_05004167.jpeg
どなたかのブログでスレート皿に並べていたので
ワタシもスレート皿に並べてみました
可愛さが より際立ちます









クッキーのお供に コーヒーbag いただきました
c0369046_15591189.jpeg
堀口珈琲って書いてありますよ〜


堀口珈琲


なんか聞いたことがある〜
Eテレの珈琲特集で 堀口さんて出演されていたような
・・・
雑誌でも よくお見かけする名前


堀口珈琲の堀口俊英さんで 検索してみました
堀口俊英さんて 個人珈琲店のパイオニアだそうです



インタビュー記事を、みつけました  





開業する人へのメッセージのような内容でした
『店は自己表現の場であり
つねに自分にインプットが必要で
そのためには遊ぶ時間を作ることが重要だということ

それから楽しめないのであれば
飲食をやる意味がないとアドバイスを送りたいですね』
堀口俊英


(抜粋しました)






まぁ〜〜びっくりですわ

雑誌やテレビで見たことがあるお店


それが 目の前に 贈り物として届いている



なんということでしょう
ワタシが生まれたときに
こんなことが予想できたでしょうか?




半世紀過ぎて もっと過ぎたら
『貴方には
豪徳寺の限定手ぬぐい まねき猫と
マッターホーンのクッキー缶と
堀口珈琲のコーヒーbagが セットになって
贈り物として届くよ〜〜』


なんて
想像もできませんでした



ありがとう〜〜ね(^O^☆♪



# by sabawodasiniiku | 2019-05-23 05:04 | Comments(6)

花 さんぽ

須磨離宮公園 って広くって

今回のレポートで終わりです
花さんぽ。





花しょうぶコーナー

★ 八ヶ岳(江戸系)
c0369046_11310057.jpeg









★北洋(江戸系)
c0369046_11312060.jpeg











この池にね
c0369046_11314366.jpeg
望遠レンズのカメラが 7、8台スタンバイしていました
カメラの持ち主は 年配のおじさま達
皆さん 東屋で 休憩中〜〜

『いったい 何事?  
ナニ待ち? ですか?』って聞きたかったんです


でも 静寂な空気感が漂っていて なかなか聞き出せずにいたら

代わりに 誰かが聞いてくれました








答えは

『野鳥を待ってます
カワセミです』って!!!



ヒェーーーーーー



待ってるんだぁ





ワタシ達も少し野鳥を待ってみます








もう
諦めて
広い須磨離宮公園 の別のコーナーへと歩きました







黄菖蒲?かな?
違うかな?

c0369046_11301216.jpeg






c0369046_04591871.jpeg









c0369046_05000882.jpeg











★藤
c0369046_11331847.jpeg









『温室コーナー』
c0369046_05010803.jpeg













★サボテンの花
c0369046_11335137.jpeg
(財津和夫さんは ワタシの青春でした)











★ブーゲンビリア
(宮崎を思い出します)
c0369046_11361993.jpeg

c0369046_11363608.jpeg

c0369046_11365314.jpeg


あまりにも美しいブーゲンビリアに
ワタシの魂 ⇨ 抜かれました(๑>◡<๑)










ここからまた 外へ歩きます

★カルミア
c0369046_11381981.jpeg











c0369046_11383998.jpeg











c0369046_11385870.jpeg











『うわぁ 可愛いねぇ〜この花 』って
相槌を求めたら 違う 強面のオッサンが横に立ってた
(#^.^#)
c0369046_16534594.jpeg












★たそがれ 薔薇
c0369046_11415052.jpeg








★ボニカ 82 薔薇
c0369046_11422025.jpeg














★プレイガール 薔薇
c0369046_11423814.jpeg












背丈が低い〜ハイビスカスにびっくり
c0369046_11431054.jpeg












c0369046_11435638.jpeg











下から下からしゃがんで 写すクリスマスローズ
『お顔を見せておくれ〜』

c0369046_11442314.jpeg






長いことお付き合いいただきまして
ありがとうございます

花さんぽ
おしまいです

^_^

# by sabawodasiniiku | 2019-05-22 05:00 | おでかけ 兵庫県 | Comments(2)

紫陽花

須磨離宮公園〜〜紫陽花 編

紫陽花も 種類が増えましたね(^^)


★ ごきげんよう
c0369046_15180788.jpeg









★ 霧島の恵
(淡いピンクの紫陽花
c0369046_15182232.jpeg









★グリーンシャドウ
c0369046_15185242.jpeg


c0369046_15192319.jpeg











★コットンキャンディ
c0369046_15194117.jpeg










★千代女
c0369046_15231561.jpeg











★シュガーホワイト
c0369046_15225271.jpeg











★マリーアントワネット
c0369046_15215311.jpeg









★ディープパープル
c0369046_15213917.jpeg








★ダンスパーティー
c0369046_15212340.jpeg









★ブルーダイア
(金銀パールプレゼントって つい歌ってしまう)
c0369046_15210219.jpeg









★ひなまつり
c0369046_15204139.jpeg






以上 紫陽花 編 でした





美しい薔薇を見て
可愛いらしい紫陽花をみて

べっぴんさん何人とも付き合った後のような
気分になりました
ヘロヘロになりました(๑>◡<๑)


まだまだ お花 あります
また明日
(まだあるんかえ〜〜 あるよ〜〜)


# by sabawodasiniiku | 2019-05-21 05:02 | おでかけ 兵庫県 | Comments(6)

薔薇・ばら・バラ 後編 ⑲〜㉝

つづき

須磨離宮公園の薔薇


⑲ センチメンタル
c0369046_21572973.jpeg









⑳ ヘンリー・フォンダ
c0369046_21583598.jpeg









㉑ チャイコフスキー
c0369046_21585896.jpeg









㉒ リリー・マルレーン
c0369046_21592407.jpeg









㉓ メルヘン・ケニギン
c0369046_22000549.jpeg


c0369046_22002123.jpeg









㉔ エーデルワイス
c0369046_22010635.jpeg







㉕ ソンブロイユ
c0369046_22013271.jpeg






㉖ アンジェラ
c0369046_22020374.jpeg




c0369046_22155648.jpeg











㉗ ニコル
c0369046_22025412.jpeg





c0369046_22164389.jpeg












㉘ ランブリング・レクター
小輪の白色の花 つるバラ
c0369046_22033454.jpeg








㉙ ムーンライト
c0369046_22101528.jpeg








㉚ 緑光
c0369046_22040357.jpeg









レオナルド・ダ・ヴィンチ
c0369046_22043364.jpeg






㉜ダブル・デライト
c0369046_22045668.jpeg







㉝グラハム・トーマス
c0369046_22051673.jpeg





c0369046_22053353.jpeg







以上
須磨離宮公園
バラ編

⑲から㉝まで の記録でした
(^^)



明日は  
須磨離宮公園  
『紫陽花 』その他 編だよ〜〜ん






# by sabawodasiniiku | 2019-05-20 04:48 | おでかけ 兵庫県 | Comments(2)

薔薇・ばら・バラ 前編 ①〜⑱

神戸市 須磨区東須磨
『須磨離宮公園』へ〜〜
c0369046_21223858.jpeg
バラ 前編





見た順番に 記録しました(^^)



① グリーンアイス
c0369046_21221206.jpeg





② 茜離宮
(須磨離宮公園のオリジナルローズ)
c0369046_21230796.jpeg




③ ゴールド・バニー
c0369046_21233285.jpeg




プリンセス・オブ・ウェールズ
c0369046_21235739.jpeg






⑤ ロイヤル・サンセット
(波打つ花弁)
c0369046_21242372.jpeg

c0369046_21244269.jpeg








⑥ サリー・ホルムズ
c0369046_21254077.jpeg






⑦ マルチダ
c0369046_21260995.jpeg




c0369046_04414331.jpeg











⑧ ドルトムント
c0369046_21265630.jpeg






⑨ トゥールズ・ロートレック
c0369046_21290734.jpeg







⑩ ブライダルピンク
c0369046_21295448.jpeg






⑪ ヨーク・アンド・ランカスター
c0369046_21332223.jpeg







⑫ ケニギニ・ベアトリクス
c0369046_21335408.jpeg





⑬ クィーン・オブ・スウェーデン
c0369046_21342244.jpeg







⑭ シーザー
c0369046_21384562.jpeg


c0369046_21382164.jpeg








⑮ マダム・バタフライ
c0369046_21323893.jpeg










⑯ ラブ
c0369046_21305044.jpeg








⑰ オーバーナイトセンセーション
c0369046_21311407.jpeg

c0369046_21313345.jpeg





⑱ ジャンヌ・ダルク
c0369046_21452990.jpeg









以上 バラ 前編 ①から⑱ でした


後編につづきます〜〜(^^)

# by sabawodasiniiku | 2019-05-20 04:45 | おでかけ 兵庫県 | Comments(2)

つぶやき

最近
『ワカコ酒』楽しみに見ています
あのワカコ役の 武田梨奈さん可愛い〜〜
ナレーションの声も可愛らしいし
歩き方も好きだし
お酒、お酒のアテにに対する 真摯な態度もとっても参考になります
(なんの参考?)

で、
ワカコさんの髪型といえば
ポニーテールを片側によせた髪型ですよね



で、
思い出があるんです
その髪型に



娘が中学生のときに
帰ってきて
『今日 〇〇先生に怒られた』
『え?なんで、どうした?』


部活のバレーボールの練習の時に

パイプ椅子に座った〇〇先生が
手招きして『デコポンチルドレン』




『なんか!その髪型は?』




『は? サイドポニーですけど』







『サイドポニーって何か』






『この髪型です』







『ジャンプするとき バランスが狂うだろう
今すぐ その髪型やめて 真ん中で結べぇ〜〜』







『はぁ はい』



ワタシ娘には悪いけど
この会話が
可笑しくって可笑しくって


その〇〇先生はワタシと同年齢ぐらいの方でした
サイドポニーって呼び名を知らなかった先生と
(もちろん私もサイドポニーって呼び名知らなかったです)




しれっと『サイドポニーですけど』と
質問されて答える
すっとんきょうな娘の絵が浮かんできて





可笑しくって可笑しくって




それから
休みの日などに
娘がサイドポニーにしていると




『アッ
サイドポニーだ』とワタシが言って
一連の受け答えをして ギャグに昇華します




たしかに
サイドポニーは
厳密に言えば スポーツをするときに左右のバランスを崩すかも





サイドポニーを見るたびに
そのことを思い出すワタシでした



ワタシ
髪を結んだり
おだんごヘアにすることに憧れがあります


似合わないだもんなぁ



顔デカイからなぁ



c0369046_05120318.jpeg
(一年前の 伊丹市 荒牧バラ園

# by sabawodasiniiku | 2019-05-19 05:12 | Comments(2)

カレー粉 と 唐辛子

昨夜はカレーライス

わが家の近所のスーパーに
この
ZEPPIN カレー粉が
『最近!!』
置かれるようになりました
c0369046_05094721.jpeg


うわぁ
今まで置いていなかったのですょん

嬉しい〜〜


『あなたのカレーが こんなに急に激変するとは思わなかった』と家人がよく 口にします




『以前は?』というワタシのひっかけ問題に




『マズかった』と 返事します





『世の中に マズいカレーを作る人居るん?』



『きっと カレー粉が少なかったんよ
僕がカレー粉をもっと増やしたら?と言ったら美味しくなっったし きっと薄かったんよ』と
変なフォローしてきました(๑˃̵ᴗ˂̵)




まぁ どうでもいい話ですけどね

そう そう
その激変して  
(美味しく作れるサイトを紹介してもらって)
上手になったカレーに 唐辛子も入れるんですが



先日
道の駅で
たくさんの唐辛子 買いました
c0369046_05133757.jpeg
なんとこれだけ入って『150円』
嬉しい⤴︎
最近唐辛子をよくお料理に使うようになりました
助かります







朝起きてきたら


また
景色が
ちょっと変わってました


今度は
ご飯食べるスペースに

こんなものが
c0369046_05083601.jpeg


レコードジャケットです

んーん
よくわかりませんが


あとで聴いてみましょう


# by sabawodasiniiku | 2019-05-17 05:15 | Comments(4)

朝ごはん と 梅酒の梅

おはようございます

朝ごはん

・セロリおかかごはん
(あさイチを観て〜〜)
・ネギと紅生姜入り卵焼き
・きゅうりの味噌和え
・きんぴらゴボウ
・納豆
・じゃがいもとワカメと油揚げの味噌汁
c0369046_06332826.jpeg

いつも 玉ねぎ 二分の一個 薄切りにして
味噌汁に入れるんですが 玉ねぎ切らしたぁ〜〜
やっぱり玉ねぎ入りの方が美味しい(^^)

c0369046_06334581.jpeg






昨夜 テレビコマーシャルを観て
どうしても 梅酒の梅が食べたくなった

二個づつ食べたので
あと一個残ったね〜〜

と言いつつ
今朝
冷蔵庫から出して写真を撮ってみたら
残り二個になっていた
c0369046_07012851.jpeg
もともと六個あったのかなぁ〜〜

梅酒の梅は
美味しいね


コンビニに行けばあるんじゃない?
って 行ったら
本当にコンビニで売っていたみたい

コンビニ様様です

# by sabawodasiniiku | 2019-05-16 06:35 | 料理 | Comments(0)

どうでもいい話シリーズ

どうでもいい話  
確か2回目だね〜〜
どうでもいいから そういうテンションで見てね〜〜


朝起きたら


何か
違う

夜ワタシが片付けたのと 何かが違う



むむむ


第一 丼が伏せてある
昨晩 使ってないのに
c0369046_05485377.jpeg




むむむ


サッポロ一番みそラーメンが
ひとつ減っている
ひとつは数日前にワタシがお昼に食べたからね
c0369046_05264636.jpeg









どうでもいい話 もうひとつ

先日
近くの公園でロープウェイに乗りました
行きはそれなりの人数

帰りは 二人 だけ
妙に嬉しかった〜〜
貸切

c0369046_05291601.jpeg



c0369046_05343839.jpeg

以上 どうでもいい日常でした
( ´ ▽ ` )

# by sabawodasiniiku | 2019-05-15 05:35 | Comments(4)

支え

最近ね
心の支えにしている 言葉があるんです

『そん時はそん時たい』
ブロ友さんのご家族の言葉 なんです

よく 幼い頃から ワタシの周りの大人達から聞いた言葉でもあります


先の事で
起こるか起こらないかわからない事を
今!
心配しても仕方んなか〜〜みたいな意味かな?
そん時に考えよう!という意味かな?


色々心配ごとがある時は
自分に言い聞かせます
『そん時はそん時たい』!

ふふっ
いい言葉だ



もう一つ
最近 心の支えになっている言葉があります


こちら
c0369046_04092261.jpeg

島根県の八重垣神社で頂いた言葉です
『何事も気の持ちよう』

ワタシが解釈したのは こんな感じかな?
心配事は自分のこころが作り出している
だから 治すのも自分のこころ

『何事も気の持ちよう』

八重垣神社はブロ友さんに教えてもらいました
ワタシも真似っこしようと 参拝しに行きました
(5月3日のブログ)



upしたところ 別のブロ友さんから
『すごい言葉ね〜〜』と言ってくださって
なるほどなるほど そう言われれば
そぎゃんたいね〜〜と 強く意識するようになりました
『何事も気の持ちよう』


いい言葉ですね


て!!!!
もう一度
島根県の八重垣神社の鏡の池に浮かべた半紙の写真
をしげしげと見たんです
再びupするために


なんと
半紙の横に
イモリ君が いるではありませんか!

今まで気付いていませんでした
パッパ パッパ 先に急いでいたら 大切なものを見失いますね
イモリ君 気付いていなかった〜〜

半紙の上を池の中に住んでいるイモリ君が横切ると
超ラッキー だそうで。

ワタシの場合
横切ってはいませんが
横にいらっしゃる〜〜イモリ君


半紙の上を横切ってはいませんが
半紙のそばにいてくださるだけで十分です

『何事も気の持ちよう』ですね

イモリ君に気付けてヨカッタ〜〜

たくさんのブロ友さんお陰で
心の支えの言葉を いただいています


ありがとう〜〜

# by sabawodasiniiku | 2019-05-14 04:43 | Comments(8)

『総合 』博物館へ行く

c0369046_22404897.jpeg

山縣有朋の別邸に行く前に

京都大学 総合博物館へ行ってきました
(京都府京都市左京区)

京都大学が 100年の間に 収集してきた鉱物、古文書、土器などが展示されています

展示物は 全て京都大学の研究の証しです
c0369046_22433912.jpeg
・自然史
・文化史
・技術史

のゾーンに分かれて 展示されています

自然史のゾーンでは
ナウマンゾウ、アジアゾウの顎の骨の化石などが展示されています

熱帯雨林の森の生態系を 長期的に研究した『ランビルの森』がジオラマで再現されています

風の音、鳥の声、スコールの音がBGMで流れています




二階展示室には
江戸時代の京都地図、古文書などがあります
c0369046_22412705.jpeg
織田信長や豊臣秀吉などが残した書状のレプリカが展示されています




文化史ゾーンでは

埴輪、土偶などの展示がありました

埴輪
c0369046_22270905.jpeg

土偶
c0369046_22274219.jpeg

などなど たくさんの展示物でした



博物館に『総合』って付いていたから色々あるからかな?と思っていたのですが、

『展示から研究まですべてを積み重ねていく』という意味での『総合』だそうです





お楽しみのミュージアムショップです

三葉虫の手ぬぐい
アンモナイトの手ぬぐいとかありました
手にとってみましたが 三葉虫もアンモナイトもよくわからなかったので 購入しませんでした(´∀`*)
好きな方が見たら きっと嬉しいでしょうね

シーボルトの葉書を購入しました
魚、植物、鳥、の三種ありました
今回は 植物!

c0369046_05241025.jpeg





京都大学 総合博物館の真向かいには
どうやら 学食があるみたいです
一般人も利用可能だそうです


土曜日の目的地には
『 京都へ美味しいうどんを食べに行こう』との
思いだったのですが・・・
うどん屋さんは11:30からだったので それまでの間
こちらの総合博物館へと 伺いました



でも
うどんじゃなくてもいいね
『京都大学の学食で お昼を食べましょう』!


真向かいにある建物の二階の学食へと階段を登る家人の後に ついていきます

ケバブの列に並びました
どうやらケバブを食べるようです
ワタシもそうしょう

『ケバブセットお願いします』
c0369046_22401253.jpeg
けっこう 年配の方や 小学生もこの日 学食を利用していました


食後 学食から出て歩いてみると
木管楽器の音がしたり
金管楽器のトロンボーンの音がしたり
自転車が並んでいて
学生さんが思い思いのことをしている
土曜日の午後のキャンパス って感じでした



# by sabawodasiniiku | 2019-05-13 05:38 | おでかけ 京都市 | Comments(0)

お庭を 見に〜〜

c0369046_04170041.jpeg
お庭を拝見して
お抹茶をいただきました

菓子は お庭の苔を イメージして作られています
抹茶は福寿園さんの抹茶だそうです


ここは 山縣有朋の京都の別邸
『名勝 無鄰菴』です
(京都府京都市左京区南禅寺)

是非観たかったんです
なぜなら
前日に
『マツコ夜の巷を徘徊する』東京 椿山荘編を見たからです

東京の椿山荘は もともと山縣有朋の邸宅だったそうで
マツコさんが椿山荘を散策していたお庭をが
あまりにも広く素晴らしい景観のお庭だったのです



たまたま  
土曜日に 京都のうどんを検索していたらその近くに
山縣有朋の京都の別邸 があると知り

ぜひぜひにと伺いました
c0369046_04173857.jpeg

c0369046_04181254.jpeg



c0369046_04183237.jpeg

c0369046_04184654.jpeg


最初は窓から見える景色を
静かに静かに
ほかの観光客の方も
静かに 無言で お庭を見ていました


次は
お庭を散策〜〜



菖蒲のそばに寄ってみます
c0369046_05053393.jpeg



どこからみても
ホントに どこを切り取っても まさしく 『絵』になります
c0369046_05083116.jpeg



c0369046_05085289.jpeg





大きな木の後ろに 見える お隣の建物は
よく『きようの料理』で料理を教えてくださる
高橋英一さん の 懐石料理店『瓢亭 』でした( ´ ▽ ` )
c0369046_05090651.jpeg




c0369046_05092712.jpeg




c0369046_05094256.jpeg




c0369046_05100753.jpeg




c0369046_05103146.jpeg



c0369046_05110269.jpeg




c0369046_05111769.jpeg







庭師の方の 毎日の努力が偲ばれます

c0369046_05075558.jpeg
新緑も 苔も美しい〜〜
c0369046_05073343.jpeg


敷地内の洋館の建物も 見学できます
c0369046_05120868.jpeg
山縣有朋が実際に こちらの洋館の二階で会議をしたというお部屋もありましたょ






山縣有朋の京都 別邸
名勝 無鄰菴
でした(о´∀`о)



# by sabawodasiniiku | 2019-05-12 07:00 | おでかけ 京都市 | Comments(4)

さんじゅーろー 城主さま

こちら城主さま
『さんじゅーろー』くんです

c0369046_12402585.jpeg


 
c0369046_12405960.jpeg
平成30年の豪雨被害で
迷いねこ になり
こちらのお城の三の丸で発見されたそうです
お城を管理されている方が 食べ物を与えていたら
すっかり城に居ついたそうです

あまりに人懐っこいから きっと飼い猫だったに違いないと 探した所 平成30年の10月に 飼い主さんがわかって対面したそうです  
(飼い主さんは 豪雨被害の2週間前に譲渡会で 
さんじゅーろーと出会ったばかりだったそうです)
もちろん連れて帰る予定だったのですが
あまりにお城が 居心地が良さそうだったので 熟慮のすえ  お譲りしたとのことです


というこで さんじゅーろーは
こちらのお城の城主さまとなりました


豪雨被害の後 落ち込んでいた観光客も
この さんじゅーろー目当てのお客様もいて
V字回復したそうです


c0369046_12400553.jpeg






お城は

・『備中松山城』(びっちゅうまつやまじょう)
(岡山県高梁市内山下 )



お城への行き方

城見橋公園駐車場(城まちステーション)五合目
まで車で行き
登城整理バス (往復400円) 五分間乗り
ふいご峠駐車場に到着 八合目
八合目からは
なんとか休み休み 頑張って登ることができました
(徒歩で20分)


山城の備中松山城へ到着
c0369046_12412520.jpeg



c0369046_16243466.jpeg


c0369046_12421126.jpeg

c0369046_12422937.jpeg
大河ドラマ真田丸のオープニングで使われた箇所が何箇所かあるらしいです
c0369046_12424843.jpeg

c0369046_12431421.jpeg

c0369046_12433267.jpeg





城まちステーション へ戻り
あ〜鯉のぼり
c0369046_12435704.jpeg



このあと

高梁市(たかはしし)を散策しました
高梁市は 映画のロケ地にたくさん使われているそうです



ワタシたちが特に気になったロケ地!
映画『バッテリー』です
林遣都くんのデビュー作です

娘と家人は その当時 映画を観き 思い出深いそうで
家人は ロケ地を探すのに必死です

いただいたパンフレットに 一応バッテリーロケ地って書いてあって 川沿いに登っていき
河原を探したんです

『原田巧 が キャチボールした河原』があるそうで
河原までの道すがら 三人ほど地元の人に 映画のロケ地は?
と尋ねました

パンフレットの地図が ちょっと わかりづらく

30分ぐらい川沿いを登って行ったんですが
キャッチボールができるような河原が見つからず
断念しました





もう〜〜
お腹ぺこぺこ
高梁市のご当地B級グルメの
インディアントマト焼きそばをいただきました
(^ ^)
c0369046_16300497.jpeg

最後の観光地
・『頼久寺庭園』らいきゅうじ
(岡山県 高梁市頼久寺町)

c0369046_16282456.jpeg
お庭観て帰りますか〜


小堀遠州 の作庭
見せていただきました
c0369046_16272894.jpeg
とても静かな時間を過ごしました


お寺のお庭には白い牡丹が
c0369046_16274803.jpeg




岡山の旅も 終わりです
自宅へ 帰りましょ
カーナビに従っていくと

カーナビが一般道を案内しました

信号待ちで
ホームセンターが左手に見えます
『真備店』とかいてあります


ということは この辺りは真備町

すぐに小田川に出ました

小田川が氾濫して堤防が決壊したところです


カーナビに従って
なにも知らずに
わからずに
車は走っています



ここは 真備町でした

川沿いの家々を見てみると

家が骨組みだけ 窓枠だけになっていて 中は空っぽになっていました
何軒も何軒も 同じような家が続きます

この日の小田川の水位はとても低く 川幅も広く
この小田川が溢れるなんて ・・・・、



今年も また 夏がやってきます

自然に対する畏敬の念は もちろん持っているつもりです

ですが
どちらにも 災害が無いように 被害が出ないように願うばかりでした





岡山県への旅 終了です
いつもいつも 長々と書いた文章を読んでいただき
ありがとうございます

^_^

# by sabawodasiniiku | 2019-05-10 04:25 | お出かけ 岡山県 | Comments(10)

晩ごはん と 吉備津神社

5月8日水曜日
晩ごはん

テレビ東京『きのう何食べた』で
シロさんがつくった  『鳥肉のトマト煮込』
ついに作りました
シロさんの台所とリビングちょうどいい大きさで
いいお部屋〜〜

先日のケンジさんが作った
『サッポロ一番みそラーメン』アレンジには参りました
美味しそうだったわん
店舗からサッポロ一番みそラーメンが無くなったところもあったらしい
わかる気がする


・鳥肉のトマト煮込みチーズのせ
c0369046_21124975.jpeg
・蒸しなすの 五味薬味マイナス 1 ⇨ 四味薬味
生姜
茗荷
青しそ
小葱

この蒸し茄子薬味のせ 家人が美味しい美味しいを連発してくれる
ただまるごと蒸しただけなのに
『なんていい人なんだろう( ´ ▽ ` ) 』
c0369046_21130417.jpeg
・ミニ竹輪のきゅうり挟み わさびマヨネーズのせ
きゅうりは蛇腹に切って 『カンタン酢』に二日漬けたもの
c0369046_21132261.jpeg

久しぶりに
料理をアップして
ちょっと恥ずかしいーーー








ここからまた
自分用の備忘録の

五月三日 岡山県への旅 後編

鬼ノ城の後に
『吉備津神社』へと向かいました

ワタシたち
神社ばっかり行ってますね
特に理由はないんですョ

アトラクション的な要素でお邪魔させていただいています
『無』の境地で ただ 住所と名前を名乗ってお参りしてるだけなのです
アッ 住所の前に郵便番号もね〜〜


・吉備津神社 きびつじんじゃ
(岡山県岡山市北区吉備津 )

急な階段を 並んで並んで
一段づつ 前に進みます
多くの参拝客が訪れていました

急な階段の途中から見上げた『吉備津神社』です
c0369046_09333582.jpeg

こちらには
回廊があるんですよ〜〜

ほら
歩いてみましょうね〜〜
c0369046_09340511.jpeg

太陽に当たったツツジが綺麗〜〜
c0369046_09344331.jpeg
ツツジって原産国どちらでしょうね〜


桜が終われば
ツツジ

ツツジが終われば
アヤメ、カキツバタ、
アッ 藤もありますね

バラ
紫陽花
百合
朝顔

紅葉

水仙
椿
日本に生まれて良かった〜〜



この回廊
総延長398メートルありました
(*´Д`*)
なぜに〜〜こんな長い回廊を作ったのでしょう
??
c0369046_09353382.jpeg


吉備津神社には
鳴釜殿 があり
火にかけた釜の 鳴る音で 吉凶を占う
有名な『鳴釜神事』が行われるそうです

吉、凶 は 本人自身が 音で判断するそうです


この日はとても暑い日でした
ちょこんと座り
しばし本殿を眺めます
c0369046_09380222.jpeg




吉備津神社の駐車場の脇には
お土産屋さんが

こんな感じ⤴︎
c0369046_09362641.jpeg

吉備団子?
今回は
買いま せんでした(๑>◡<๑)


五月三日 岡山への旅 後編でした
明日もあるよ〜〜
ごめんね〜〜 ƪ(˘⌣˘)ʃ

# by sabawodasiniiku | 2019-05-09 04:29 | お出かけ 岡山県 | Comments(4)