湯豆腐 と 晩ごはん

「太田和彦さんの
ふらり旅にいい酒いい肴」横須賀散歩  
を見ていたら 居酒屋湯豆腐をおつまみに食べていました
実に実に 美味しそうで 作り方も説明があったので
真似をしました

こちらの居酒屋では 魚のアラを使っただしで豆腐を煮込むそうです
豆腐の表面だけに和がらしをぬって 
ネギをたっぷりかけて
削りたての鰹節を上にかけて
醤油少々かけて出来上がりだそうです

ワタシは 鯖の缶詰を鍋に移して お水を足して この中に豆腐を入れて 少々煮込みました
和がらし
ネギ
鰹節
c0369046_20241949.jpg
豆腐にしっかりお味がしみていたので 一口食べてから
お醤油は 加減した方がいいかもしれません

おでんを食べてるような 美味しい湯豆腐でした


・新玉ネギとワカメと砂肝の酢の物
c0369046_20243928.jpg
・魚肉ソーセージを入れたポテトサラダ
c0369046_20245546.jpg
・竹輪の磯辺揚げ と 海老フライ
c0369046_20251302.jpg
では いただきます╰(*´︶`*)╯♡


by sabawodasiniiku | 2017-04-13 20:26 | 料理 | Comments(0)
<< 実家 ニラ料理で 晩ごはん >>