カフェ ランチ

久しぶりに お友達が ランチに行こうと誘ってくれました

どこ行きたい?と聞かれて 譲りあいの会話の末から

「行きたいカフェがあるけど〜 と思い切って主張しました

オッケーとのことで

行きたかったカフェへ♡
c0369046_18331995.jpg
絵本作家のターシャさんをリスペクトされているカフェのようです

素敵なお庭で 写真撮ってもいいですか?とお尋ねしてみたら
「どうぞ 今はあいにく花が少ないけどね〜〜」と。

わぁ好きな花 ⇒ アネモネ・・・ですよね?
かわいい〜〜お花
c0369046_18340685.jpg
ミモザ
初めて見ました
c0369046_18342765.jpg
美味しくランチをいただきました
c0369046_18363209.jpg
この後 産直野菜のお店へ行って

・そら豆
・大根葉
・センモト
・ツワブキ
・筍
・糠
・黄金柑

を購入しました

さっそく
ツワブキと筍の下処理しなくっちゃ╰(*´︶`*)╯♡

by sabawodasiniiku | 2017-03-25 00:00 | おでかけ | Comments(6)
Commented by yasushi-shi at 2017-03-25 23:16
センモトってなあに?わくわく
ツワブキはこちらでは食べないのですが(庭に植えるもの、という認識)フツウのフキとは香りや味にすごーく差があるのでしょうか。お写真楽しみ♡
Commented by sabawodasiniiku at 2017-03-26 02:23
☆ おおぐらいさまへ
ですよね〜
センモトってなあに?と思われますよね╰(*´︶`*)╯♡

まず ワケギ の話をさせてくださいね
西日本でワケギと呼んでいるもの
東日本でワケギと呼んでいるもの
これが ワケギと呼んで指しているものが違うらしいんです
東日本では 色んなものを混在して 「ワケギ」と呼んでるらしいんです

ワケギ ⇒ ネギと玉ねぎの雑種
ネギと違って球根があるとのことです

熊本県でワケギのことを ⇒ ヒトモジ
大分県でワケギのことを ⇒ チモト
南九州でワケギのことを ⇒センモト
沖縄でワケギのことを ⇒ビラ

と呼んで 方言みたいです

ワケギって 球根があり熱を通した方が美味しいので 「ぬた」にして食するようです
薬味には あまり使われないとのことです

長々と書いてしまいましたので
フキ と ツワブキについては
また 明日ね〜╰(*´︶`*)╯♡
Commented by yasushi-shi at 2017-03-26 14:44
ああ~、お手数をかけてしまって申し訳ありません(;´Д`)
「くわしくはうぇぶで☆」とかで全然かまわなかったのにすみません。ご丁寧な回答をありがとうございました<(_ _)>
デコポンさまのお人柄がうかがわれます。ますます好きになっちゃった♡
Commented by sabawodasiniiku at 2017-03-26 20:09
☆おおぐらいさまへ
きゃ
ほっぺたが真っ赤になりました╰(*´︶`*)╯♡

こちらこそ ずっと疑問に思ってたことが わかってスッキリしました

熊本ではヒトモジと言ったり 大分に住んでたときはチモトと商品名に書いてあったり ずっと別物と思っていたのが 今回 方言だということがわかりました
南九州では 方言でセンモトと言うこともわかりました
「な〜〜んだ みんなワケギの事だったんだぁ」と。

おおぐらいさんから 尋ねられなければ ワタシは疑問のままだったと思います
これで スッキリしました こちらこそありがとうございました


ツワブキは 鹿児島県、沖縄県を中心に西日本の一部地域で フキと同じように葉柄を食用としているみたいです

ツワブキの方がアクが強くて皮も硬いらしいです

フキとツワブキに 香りと味に差があるかどうか?
まだまだ ワタシが経験不足で お伝えすることができません -_-b
これからの デコポンちゃんにご期待ください
なーんてね

Commented by yasushi-shi at 2017-03-26 21:21
期待してマッスル♡
いやいや、フツウの投稿が十二分に楽しみなのです♡
お心遣い、ありがとうございました。
これからもどうぞなかよくしてクダサイ(*´ω`*)よろしくです。
Commented by sabawodasiniiku at 2017-03-26 22:18
☆ おおぐらいさまへ
こちらこそ これからもどうぞ ヨロシクです
おおぐらいさんの 「すぐやる課」シリーズ楽しみにしてます

そして スパイシーなとんちの効いた会話の ブログ(ごめんなさい説明ベタで おおぐらいさんのブログの説明になってるかしら???)
をこれからも楽しみにしていますネ
<< 筍 と ツワブキ の晩ごはん 節目の 晩ごはん >>